Welcome

インフォメーション

2018-05-19 14:14:00

この晩は、なかなかクロウサギが現れてくれませんでした。

 

帰路についたとき、道路脇にいたクロウサギが、ご親切に道路中央へ歩き出し、逃げません。

 

ちょっと遠目ではありますが、お客様も車上からばっちりカメラにとらえてました。

 

めでたし、めでたし~~~。サンキュ~クロちゃん。


2018-05-19 14:03:00

IMG_20180503_204832_1.jpg 

 

見ました!!!(^^)/

 

アマミトゲネズミです。超~めずらしい生物に遭遇しました。

 

クマネズミはちょいちょい目にするのですが、アマミトゲネズミのあのぴょんぴょんと飛ぶように跳ねる動きに目が点??

 

思わず叫んで急停止ーーーー

 

もちろん周囲の安全を確認後、お客様にも下車してもらい逃げて行った側溝にライトを当てると、、、

 

居ました^^^^^。感動です。

 

まずは隠れたつもりのお尻が丸見え。。。

 

お顔もご覧の通り、はっきりわかるほど。

 

この写真はお客様から送ってもらいました。本当にありがとうございます。

 

感謝感謝です(^_-)-☆


2018-05-04 08:47:00

昨晩は女性2名、男性1名のグループを案内。

 

林道を上り始めてすぐ、ケナガネズミの電線渡りに遭遇です。

 

最近、ケナガネズミとの遭遇に恵まれています。

 

また、なんとアマミトゲネズミを二回も目撃しました。女性のお客様はスマホでもバッチリ画像を押さえました。幸運過ぎるわ〜。

 

アマミノクロウサギはもちろん、アカマタもニョキニョキ!

 

やっぱり、奄美の夜は楽しすぎるー笑い


2018-05-02 15:38:00

昨晩は、少し天気が心配な状況での開催でした。

 

お客様は2名のお医者さんの卵さんの大学生。半分研修を兼ねての来島なので予定が不定で急なお話しでしたが、催行させて頂きました。

 

往路はアマミハナサギガエルはちょこちょこ姿を現すのですが、アマミノクロウサギが現れず少し焦り(^-^;

 

頂上でようやく2羽と遭遇。餌を食べていたのでそこそこ接近しての観察ができました。

 

他にオットンガエルとシリケンイモリ、ハロウェルアマガエルやアマミアオガエルの鳴き声が原生林にこだましていました。

 

昨日、綱渡りならぬ電線渡りをしていた「ケナガネズミ」は遭遇できず、ツアー終盤にようやく「リュウキュウコノハズク」の雄が

 

ばっちりモデルをしてくれました。

 

立派なお医者さんになって、県立大島病院への勤務ができたらいいですね?


2018-04-30 04:28:00

久々のナイトツアーです。

アマミノクロウサギもボチボチ出てきてくれました^ ^

アマミハナサキガエル、シリケンイモリにちょいと

ご挨拶!

お客様が助手席側で「なんかいるー」と…

アマミヤマシギの親子です。母鳥が急斜面をガンガン

登る後ろからヒナ3匹が必死に追っかけてました。

スパルタ教育現場を垣間見ました^_^

リュウキュウコノハズクにも遭遇!

今回はこちら向きで、しっかり首をフクロウらしく

動かせてくれました。🦉

 


1 2 3 4 5 6 7