Welcome

インフォメーション

2018-09-12 09:45:00

アマミイシカワガエル.jpg

ツアー開始直後に遭遇(^^)/

一瞬見失ったかと思いきや、道路脇のコンクリートの壁に張り付いてました。

面白い角度で写真が撮れました。


2018-09-03 14:23:00

アマミトゲネズミ.jpg

 

ケナガネズミ_3.jpg

 

アマミノクロウサギ_3.jpg

 

リュウキュウイノシシ_2.jpg

 

ルリカケス.jpg

 

この日の天気は快晴!

 

満点の星空!天の川も鮮明!久々のベストコンディションで夜の森を探索。

 

本日のベスト遭遇は何といっても「アマミトゲネズミ」と「リュウキュウイノシシ」でしょうか?

 

とりわけ「アマミトゲネズミ」の撮影に成功したのは初です。うれし~、まぐれでも?

 

この日の森はぐっと冷え込んでました。奄美にも秋の気配が近寄ってきています。


2018-08-30 09:38:00

H30.8.29「S様2名」.jpg

昨晩は知人の息子さんカップルをご案内。

娘の通う鹿児島市内の高校の先輩でした。(野球の強豪校)

ここ奄美の山も少し涼しくなってきました。コンディションは最高!!期待大です。

アマミノクロウサギ、出てくる出てくる、ざっと15羽近くは見れました。何羽かは近くで観察、撮影にも成功。

他の観察生物は、ルリカケス、リュウキュウイノシシ、アマミハナサギガエル、オットンガエルなどの定番はもちろん

他にもかないレアな生物も!「ケナガネズミ」は電線を渡っている2個体に遭遇。また、「アマミトゲネズミ」3匹も

見れました。はたまた、リュウキュウアオバズク、リュウキュウコノハズク、キイロスジボタル他。

今夏最高の内容だったような気がします。

S様の強運の賜物ですね。

有難う御座いました。


2018-08-27 10:27:00

H30.8.26アマミノクロウサギ.jpg

 

H30.8.26.ハブ.jpg

 

H30.8.26.アマミヤマシギ.jpg

 

神奈川からお越しのS様2名をご案内。

しかし、天候が微妙??思ったのもつかの間、出発前から大粒の雨??

カッパとパラソルと木陰で雨が止むのをまって、気を取り直して出発。

でも、昨晩はミラクルデーでした。

観察できた生物です。

★アマミノクロウサギ(10羽以上)★アマミハナサギガエル ★オットンガエル ★アマミイシカワガエル ★シュウキュウイノシシ ★キイロスジボタル ★ケナガネズミ ★アマミトゲネズミ ★リュウキュウアカショウビン ★リュウキュウコノハズク ★ハブ(2m近かった大物) ★アマミヤマシギ ★ルリカケス 

 

今年8カ月で一番生物観察できた日です。

天気当てにならないということです。運ですね(^-^)お客様の!

テンション上がりまくりのナイトウォッチングツアーでした。

 


2018-08-15 15:46:00

アマミノクロウサギ.jpg

 

アマミイシカワガエル.jpg

 

ケナガネズミ_3.jpg

 

台風15号が九州へ接近中の中、ここ奄美の天気も不安定な状況で

宮崎からお越しのK様(女性一人旅)が参加してくれました。

雨が予想されたため普通車での対応を提案しましたが、カッパ着てオープンカーでのリクエスト!!

しかし、天気予報に反して最後に少し降られたぐらいで天気は何とかもってくれました。

アマミノクロウサギが5羽、アマミイシカワガエルやオットンガエル、ハブ(子供)、リュウキュウコノハズク、

アマミハナサギガエルのどなど、まずまずの生物が観察できました。そしてこの晩も最後にケナガネズミを発見。

キイロスジボタルは霧が出ていたためか、いつもより少なめでしたがK様も大変喜んでくれました。

新お盆のためか観察に山に入ってくる車が多いです。

皆さん、クロウサギにはくれぐれも気を付けましょうね。


1 2 3 4 5 6 7 8