Welcome

インフォメーション

2018-04-30 04:28:00

久々のナイトツアーです。

アマミノクロウサギもボチボチ出てきてくれました^ ^

アマミハナサキガエル、シリケンイモリにちょいと

ご挨拶!

お客様が助手席側で「なんかいるー」と…

アマミヤマシギの親子です。母鳥が急斜面をガンガン

登る後ろからヒナ3匹が必死に追っかけてました。

スパルタ教育現場を垣間見ました^_^

リュウキュウコノハズクにも遭遇!

今回はこちら向きで、しっかり首をフクロウらしく

動かせてくれました。🦉

 


2018-04-08 16:52:00

リュウキュウコノハズク(雄).jpg

以前からナイトウォッチングに関心のある友人と撮影会へでかけました。

 

長崎出身の彼は、昼間の山にはめっぽう詳しいのですが、夜の森はこれから。

 

アマミノクロウサギが早速現れ、ケナガネズミを見つけました。

 

その他、オットンガエルやヒメハブ、シリケンイモリ、アマミイシカワガエルの鳴き声と続き

 

最後にリュウキュウコノハズクの姿も見れて、楽しんでもらえたようです。

 

夜の森に一層関心の増した彼でした。


2018-03-26 23:30:00

17252A6C-248F-4808-A500-7C50CD2927ED.jpeg

今晩は、母娘のお二人でした。

クロウサギは6羽ほどの遭遇。他に、アマミヤマシギ、オツトンガエル、シリケンイモリ、リュウキュウコノハズクなど。

とっても気さくな親子で、海外旅行は数知らずなセレブな方々でしたが、話しやすくとても楽しいひと時でした。ありがとうございました。また、奄美へお越しください。


2018-03-26 09:39:00

昨晩は、関西からお越しのご家族4名様。アマミノクロウサギは幸先よく出現。「リュウキュウコノハズク」の鳴き声が頻繁にするのですが、なかなか姿ば見えず。アマミヤマシギは何度か車の前方へ例のごとく愛嬌を振りまいてくれました。秘密のポイントではこの日も、シリケンイモリ/オットンガエル/ヒメハブのコラボレーションを凝視。その後、クロウサギもちょこちょこ現れ、帰り道には粘りに粘った末、ようやく「ケナガネズミ」に遭遇。残すは「リュウキュウコノハズク」が見たい!とほんの少しプレッシャーの中諦めずにいると、東仲間集落の10m手前の木に「雄」のコノハズクが現れてくれました。皆さん、大変喜んで頂けました。有難う御座いました。


2018-03-23 09:28:00

昨晩は、埼玉県からお越しのK様ご一行(会社の旅行)8名様でした。

車2台に分かれての出発。モダマ群生地を過ぎてすぐに1羽目のクロウサギが現れ、複数羽遭遇の期待が高まりましたが、すこし気温が低めのためか4羽見れたのは相当遠く、お客様へ

もちょっと残念がってました。こんな時はガイドは辛い(^-^;。その代り、お客様が道路脇で超レアーな「イボイモリ」を発見。ヒメハブも顔を出し、少し盛り返しました。最近林道沿いの

草が刈られてしまってから、急にウサギの現れる回数が減ったような気がします。でもこれから暖かくなるので、刈られた雑草もすぐ再生して、それを餌にするウサギたちもまた、戻っ

てきてくれると思います。


1 2 3 4 5 6 7